読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不謹慎狩り、自粛ムード、熊本を心配する気持ち、複雑な気持ちあれこれ

社会 熊本地震情報

***********************

ブログを引っ越しました!

5秒後に移転します

http://mamarange.com/

***********************

 

熊本の余震が続く中、不謹慎狩りや自粛ムードについていろいろな意見が出ています。

 

地震で苦しんでいる人がいるのに、堂々と公に、笑ったり、楽しんだりは、なんだか申し訳ない気持ちになり遠慮してしまいます。

 

でも正直に言うと、申し訳なく思う気持ちも確かにあるのですが、そんな自分が他人にどう見られるか、配慮にかけるやつだなーと思われないかと、周りに悪く見らることを気にしている自分がいます。

 

例えば「ブログにケーキつくったことを書こうかなー」と思った瞬間、なんだか誰かに批判されそうでこわくなります。

 

それでなくても、紗栄子さんの募金公開について「募金(額)を公開する必要があるのか」といった批判や、ダレガレノ明美さんの被災地情報のツイートに「指で操作するだけ」といった批判など、良いことをしている人に対しても”不謹慎狩り”が行われています。

 

不謹慎狩りを伝えるニュースで、

誰かを荒くけなした口調のツイート(文面)を読むと、他人の行動をいちいち批判したり干渉したり、みんなが頑張ろうとしているときに心無いことをするなと思います。

真面目な口調のツイート(文面)を読むと、真面目で優しい人なのかもしれないけど、他人に自分の思いをぶつけてしまっているというか、あなたもそうであってほしいという思いが強いのかなと思います。

 

ダレガレノ明美さんは、「何を言われても発信していこうと思います」と言っていました。強いなと思いました。

 

わたしは明日から普通に日常を続けたいと思います。

ブログにも日常を書こうと思います。

 

あー、こう書いているうちにも、何にもしていない自分が(少額ですが募金はしましたが)、ちょっと恥ずかしくなったりするんですよね。

個人で物を送ったり、ボランティア活動する方って本当に尊敬します。